スキューバダイビング、シュノーケルの基本注意事項

参加者全員の確認をお願いします。
■現在病気や怪我などがなくて、健康な方対象です。
■病院に通院されている方やお薬を常用されている方はお医者さんの診断書が必要になります。
※以下に該当する症状のある方又は完治していても以前にかかられたことがある方はダイビング、シュノーケルにご参加できない場合がございます。
お医者さんの診断書が必要な場合もあるので申し込みをされる前にスタッフにお尋ねください。
以下の内容に該当される方は医師の診断書の有無に関わらず、ダイビング、シュノーケルにご参加できないことがございます。ご注意ください。
(※×-参加不可/○-参加可能/△-要相談または診断書が必要)
× 10歳未満61歳以上の方はダイビングにご参加できません。( 小学4年生は要相談)
× 2歳未満66歳以上の方はシュノーケルにご参加できません。
× 二日酔い、当日のツアー前にアルコール摂取されている方
  ※前日の摂取は控えめにお願い致します。
    アルコール依存症の方は診断書が必要
× 妊娠している方、産後2か月以内の方
× 一ヶ月以内に手術を受けられた方、大きな病気をされた方
× 現在、鼻炎、鼻のトラブル、中耳炎などの耳のトラブルがある方、
  または患部に海水が入ってはいけない状態の方
    完治していれば問題ありません。
    花粉症で症状がでていない方
    副鼻腔の手術を受けたことがある場合は医師の診断書が必要
    内耳の病気、難聴、耳鳴り、めまいがある方は医師の診断書が必要
× 現在、喘息、気管支炎、肺の病気、気胸、胸の病気、胸や肺などの呼吸器のトラブル
  がある方、または、過去になったことがある方、手術を受けたことがある方
    薬を服用せずに過去3年間喘息発作がない方、現在吸引器をお持ちでない方
    小児喘息の方/気管支炎、肺炎が完治している方
   × 現在気胸の症状がない場合でも、過去に気胸の病歴がある方はご参加できません。
× 現在、または過去に心臓病、狭心症、不整脈などの循環器系のトラブルがある方、
  または、その持病のお薬を常に飲まれている方
× 現在、または過去10年間で、高血圧、低血圧、糖尿病などの血圧系のトラブルがある方、
  または、その持病のお薬を常に飲まれている方
    過去に上記の病歴があり、薬を服用していたことがある方は診断書が必要
    血中コレステロール値が高い方は診断書が必要
× てんかんなどの脳神経系のトラブルがある方、その持病のお薬を常に飲まれている方
   × 現在てんかんの症状がない場合でも、過去にてんかんの病歴がある方はご参加できません。
× 現在、または過去に甲状腺系の持病がある方、その持病のお薬を常に飲まれている方
× 現在ヘルニアの方
    ヘルニアの種類によっては完治していても医師の診断書が必要
× 脳性麻痺の方、その持病のお薬を常に飲まれている方はダイビングにご参加できません
    シュノーケル参加は要相談
× その他、現在、胃潰瘍などの胃腸障害、腸の手術経験、高所恐怖症などのトラブルがある方
× 精神疾患、パニック障害、うつ病等がある方、その持病のお薬を常に飲まれている方
× ADHD(注意欠陥・多動性障害)、自閉症、アスペルガー症候群の方、
  その持病のお薬を常に飲まれている方
    シュノーケル参加は要相談
 その他、身体障害がある方、その持病のお薬を常に飲まれている方は要相談
 偏頭痛が月2回以上ある方は医師の診断書が必要
 神経障害(半身が動かなくなった、しびれ、言葉が突然でなくなったなど)がある
  またはあったことがある方は医師の診断書が必要
 最近5年間に頭を打って意識を失ったことがある方は医師の診断書が必要

× 1ダイブ後、12時間以内に飛行機搭乗予定の方(気圧変化の関係上)
    シュノーケルはご参加可能
× 2ダイブ後、24時間以内に飛行機搭乗予定の方(気圧変化の関係上)
    シュノーケルはご参加可能
 沖縄にご到着された日は到着予定時間の2時間半後からツアー参加可
  (沖縄ご到着後のダイビングは参加可能ですが、到着後の移動、レンタカー手続きの関係上、
  上記のお時間以降からのご予約をお願いしております。)
 未成年者の方は保護者の署名が必要となります。
  保護者の方が同行されない場合は、事前にメールかFAXにて申し込み用紙を送らせて
  いただきますので、ご希望を必ずご連絡ください。サインされた用紙を当日必ずお持ち下さい。
 託児をご利用の方で上記の持病や疑いがあるお子様は事前に必ずお問合せください。
※上記の内容が当日に発覚した場合、弊社は責任を負い兼ねますので、ご注意ください。当日キャンセル扱いとさせていただき、料金が発生致します。