スキューバダイビング、シュノーケルの基本注意事項

参加者全員の確認をお願いします。

■現在病気や怪我などなくて、健康な方対象です。

■病院に通院されている方やお薬を常用されている方はお医者さんの診断書が必要になります。

※以下に該当する症状のある方はダイビングを行うのが難しい事もあります。
お医者さんの診断書が必要な場合もあるので申し込みをされる前にお気軽にスタッフにお尋ねください。

○鼻炎などの鼻のトラブル
○中耳炎などの耳のトラブル
○ぜんそく、肺炎、気胸などの呼吸器のトラブル
○高血圧、低血圧、狭心症などの循環器系のトラブル
○てんかんなどの能神経系のトラブル
○胃潰瘍などの胃腸障害
○糖尿病
○高所、閉所恐怖症

■ダイビングは10歳~60歳の方が参加可能です。
シュノーケルは60歳前後の方まで参加可能です。

■心臓、肺、糖尿病、血圧を抑える薬を常に飲まれている方
てんかん、ひどい気胸の方はダイビング・シュノーケルできません。

■一ヶ月以内に手術を受けられた方、大きな病気をされた方
妊娠している方はダイビング・シュノーケルできません。

■ダイビングをされた日は飛行機が乗れない事があるのでご注意ください。
1回ダイビングをしたら12時間以上飛行機に搭乗できません。
2回以上ダイビングをしたら、24時間以上飛行機に搭乗できません。

■アルコールの摂取はひかえてください。
二日酔い、当日のアルコール摂取されている方はダイビングできません。

■未成年者の方は保護者の署名が必要となります。
保護者の方が同行されない場合は、事前にメールかFAXにて申し込み用紙を送らせていただきます。
サインされたものを当日お持ち下さい。